品質/サポート

信頼性の高い品質を常に維持しています

当然のことながら製品は規格に適合するように製造されています。しかしながら製品単体での品質のばらつき、組み合わさったシステムでのばらつき等は必ず発生します。特にコネクターはケーブルとの結線時、コネクター間での導通状態が規格に適合するかどうかの鍵になります。初期のチャンピョン製品が評価テストにより規格に適合していたからといって量産製品が同様の品質を維持できるとは限りません。METZ CONNECT社は様々な評価テストを実施し、安定した品質を維持できるように日々改善を繰り返しております。また抜き打ちのサンプルテストも外部機関(GHMT)に依頼して品質が維持できていることを確認し続けています。

GHMTについて

量産製品を国際Cat.6A規格の要件に準拠していることを常に維持するため、ISO / IEC 11801-01、TIA / EIA-568、IEC 60603-7-51およびEN 50173-1に従って、独立した認定試験所(GHMT)によってテストおよび確認して認定を受けています。GHMTプレミアム検証プログラム(PVP)の契約により市場に流通している量産品の抜き打ち評価が行われています。METZ CONNECTの量産品質はこのような厳しい評価を経て維持されています。

GHMT 認定証例 RJ45コネクタCat.6A // Approved by GHMT for RJ45 Connector Cat.6A